Thank you!

アクセス

トップページ > イベント案内

イベント案内

鳥や我孫子にまつわる人たちの音楽、トークセッション、ウォールペイントなど、もりだくさんの楽しいステージです。手賀沼親水広場特設ステージにみんな集まれ!

お知らせ
※出演者・ステージ内容は での情報です。
出演者・内容は変更になる場合があります。その都度、このページで告知します。

2016年11月5日(土)ステージイベントスケジュール
11月5日(土) 出演者・タイトル
総合司会 ふ〜ふ
10:00 開会式および小鳥くんウォールペイント(鳥絵ライブ)
10:10 ソノライフ
10:50 ふ〜ふ
11:10 ラフターヨガ
11:50 松山彩夏
12:30 ♪鳥くん&The PIPITZ
13:10 人・鳥・我孫子 クイズ
13:50 NOBU-ZEMI
14:30 鳥声イントロどん
15:20 鈴木美也子
2016年11月06日(日)ステージイベントスケジュール
11月06日(日) 出演者・タイトル
総合司会 ふ〜ふ
10:00 あびこ少年少女合唱団
10:30 鈴木美也子
11:10 ♪鳥くん&The PIPITZ
12:00 鳥声イントロどん
12:50 七福
13:10 人・鳥・我孫子クイズ
13:50 ソノライフ
14:30 閉会式〜最後のお楽しみ「じゃんけん大会!

出演者一覧

総合司会:ふ〜ふ

5日(土)、6日(日)

ふ〜ふプロフィール: ふわふわお笑いコンビ
ボケ担当:かえち?(柴田楓)
ツッコミ担当:あやさん(内田彩菜)

>> ふ〜ふオフィシャルサイトへ

小鳥くんウォールペイント(鳥絵ライブ)

5日(土):10:00

JBF2016ウォールペイント
開会式と並行して、畳サイズの大型パネルに鳥の絵を描くウォールペイント・ライブが行われます。できあがった作品は、開催中、特設ステージに飾られます。

小鳥くんプロフィール: 日本野鳥の会神奈川支部ジュニア会員、バードウォッチャー歴5年の酉年生まれの小学生。ニックネームは、♪鳥くんから拝命した「小鳥くん」。いつもは自由帳に好きな鳥の絵を描いていますが、今回はJBFの大きなキャンバスに元気に描き上げたいと思います。応援よろしくお願いします。

ソノライフ

5日(土)10:10、6日(日)13:50

ソノライフプロフィール:Vocalの千坂義樹(ちさかよしき)とPianoの北出満(きたでみつる)による二人組ユニット。2010年結成。
ユニット名の由来は「肩の力を抜きながら、自分達の好きな音楽を楽しく奏でる生活、それ即ち『素の生活=ソノライフ』である」という千坂の造語から来ている。
固定のジャンルにとらわれず、Pops、Rock、Jazz、Soul、R&Bのエッセンスを汲み取りながら「日常の風景をありのままに表現する音楽」を標榜している。都内を中心に活動中」

>> ソノライフオフィシャルサイトへ

みんなで笑おうラフターヨガ

5日(土)11:10

「我孫子の大空のした、鳥とともに笑ってはばたこう♪」
「ラフターヨガ」は笑いヨガとも呼ばれ、簡単な動作をしながらハハハとたくさん笑うことで酸素をたくさんからだに取り込みます。
血行もよくなり、いつのまにかだれもがと〜っても楽しくなっちゃうラフターヨガ。今回は鳥のエクセサイズをたくさん考えて参加します!手賀沼を前に「笑う門には福来る〜」みなでたくさん笑いましょう♪

松山彩夏

5日(土)11:50

松山彩夏プロフィール:ポップス、ソウル、R&Bを得意の高音で唄いあげる実力派シンガー。1990年生まれ、福岡県行橋市出身。
幼い頃に叔母から貰ったTLCのMVをきっかけに洋楽に興味を持つ。20歳から音楽スクールでボーカルの指導を受け、数々のコンテストで入賞。
2015年春から北九州を中心に本格的にライブ活動を開始。現在、福岡県内のバーやライブカフェ、イベントなどでプロシンガーとして活躍中。
またボーカル、ボイストレーニングの指導も行っている。

♪鳥くん&The PIPITZ

5日(土)12:30、6日(日)11:10

起立〜きょうつけ〜〜君と出会えたことは奇跡!礼。
鳥とロックンロール!バードレナリンがどばどバード!

バンケンは犬じゃねえ!サシバは入れ歯じゃねえ!
ハイチュウはお菓子じゃねえ!ヤマセミは蝉じゃねえ!
シマアジは魚じゃねえ!ヤツガシラは芋じゃねえ!
チャキンチョウは、貯金通帳じゃねえ!イカルはイルカじゃねえ!

※♪鳥くん(永井真人): プロバードウォッチャー、あびこ・鳥の大使。

>> ♪鳥くん(永井真人)オフィシャルサイトへ

人・鳥・我孫子クイズ(アビシルベPresents)

5日(土) 13:10、6日(日)13:10

司会:まっちゃん・ふ〜ふ ゲスト:テガヌマンクート
我孫子の「人」と「鳥」にちなんだクイズで盛り上がろう!
上位入賞すると鳥に関連した(しないモノも?)グッズがセットでもらえます。
入賞しなくても何かが....。みんな集まってほし〜の〜☆

NOBU-ZEMI

5日(土) 13:50

NOBU-ZEMI プロフィール:NOBU-ZEMIは、洗足学園音楽大学・延原正生ゼミの略称で、総勢50名からなる独自の演奏会を行うゼミです。今回はメンバーの中から西村麻衣、森内彩加、中村紀仁、渡邉真大によるサックス四重奏を編成しました。
 クラシック音楽の演奏を中心として、年10回以上の異なる会場におけるコンサートを行っている延原ゼミは、2016年度が13年目となりました。
 最初の10年は、クオリティを重視し演奏のみならず、プロデュース、運営など多角的に完成度の高いコンサートを提供できるように努めてきました。その結果、5年目でかなっくホール主催事業コンサート「都会にもある癒しの空間」、10年目でサントリーホール主催デビューコンサート・レインボウ21でコンサート「Jazz in Classic」など大学を代表するコンサートを開催し、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン出演、フラッシュモブ作成など学内でも格別の待遇を受けて来ました。
最近は、復興支援公演を大学企画として岩手県宮古市、宮城県気仙沼市、宮城県塩竈市で行うなど、新たな方向性も見出しています。

>> 洗足学園音楽大学公認・延原ゼミホームページ

鳥声イントロどん

5日(土)14:30、6日(日)12:00

構想から、数年。JBF2013親水広場特設ステージでついに、業界初?の「鳥声クイズ・イントロどん!」を開催し、今回は、その4回目。
鳥の声を流し、早押しで、種名を答えてもらうクイズです。今年も多彩なゲスト解答者を迎え、にぎやかに開催します。
協力・我孫子インフォメーションセンター「アビシルベ」

解答者自己紹介

石塚 奏
石塚 奏(いしづか みなと)
埼玉在住の高校一年生です。鳥に興味を持ち始めたのは小学三年生の時、自由研究のテーマ探しに探鳥会に参加してオオタカを初めて見たことがキッカケです。好きな鳥はミサゴとカヤクグリです。鳥見歴は約7年ですが、知識はありません、声もわかりません(笑)
周りの方々に押し潰されそうですが、頑張ります!
木内 理沙
木内 理沙(きうち りさ)
色々な分野に手を出している好奇心旺盛雑食人間です。そこまで色々ではないですが、たくさんのことを経験出来たら良いと思っています!先輩のお誘いがあり、イントロドンに参加させて頂けることになりました。一問でも正解できるように頑張ります!
好きな鳥:決めきれないです笑
石黒 佑紀
石黒 佑紀(いしぐろ ゆうき)
図鑑に載っている生き物に野外で出会える嬉しさ楽しさから鳥見にハマり、北の大地で早朝の森をうろうろしています。好きな鳥は水鳥だけど普段見る機会が多いのは森の鳥。大学に入ってから鳥見を始めて、鳥見歴は4年目に突入しましたが…まだまだ知らない事が多いので日々勉強あるのみです。答えられるように頑張りたいと思います!
岡田 葵
岡田 葵(おかだ あおい)
東京住み神奈川へ通う大学生2年です。昔から鳥は好きですが、大学の先輩に引きずられてきちんと鳥を見はじめました。観察が好きですが最近写真も撮ったりしてます。ハヤブサとアオジが好きです。鳴き声は苦手ですがとりあえずボタンを押せるようにがんばります!
津山 紗央莉c
津山 紗央莉(つやま さおり)
酪農学園大学 環境共生学類の3年です。
大阪に生まれ、2年前に北海道に上陸してから鳥に興味を持ち始めたばかりの初心者でございます。鳥見に行くと、ゴジュウカラくらいの小さい鳥がちょろちょろしてるのを見て喜んでいます。普通種、最近は森林性が好きです。昨年度はわくわくして観戦していたのですが、参加できる時が来るなんてとっても嬉しいです。自信は微塵もありませんが、1問答えることを目標に、楽しんで頑張ります!
須田 圭子
須田 圭子(すだ けいこ)
北海道の某酪農大3年、タンチョウが好き。鳥見歴は約3年...と言うけど鳥見自体にあまり行かない引きこもりです。昨年初めてJBFへ行き、イントロドンを見ていましたがどういうわけか今年は参加することに...。鳥の知識はまだまだで声は特に苦手ですが1問ぐらいは答えられるように頑張ります∧(ё)∧タンチョウ!
西村 聡真
西村 聡真(にしむら あきまさ)
日本野鳥の会神奈川支部ジュニア会員、バードウォッチャー歴5年の酉年生まれの小学生。ニックネームは、♪鳥くんから拝命した「小鳥くん」。今最も見たい鳥は、イスカとベニアジサシ。前回はチームとしては優勝できましたが、自分では1問しか回答できなかったので、今回は2問以上を目指します。
柳澤 隆
新谷 亮太(しんや りょうた)
野鳥もペットも羽も鳥グッズも、鳥関係は全部大好きな鳥屋です!鳥見歴17年ほどで、羽根の識別は大得意なのですが鳴き声は全然ダメ……。無駄にライフリストだけ多めです。
週末は適当に鳥を見たり、いきなり遠征したり、部屋に引きこもって図鑑と羽を眺めたりしてます。これを機に鳴き声おぼえるぞー
廣田 純平
【司会】廣田 純平(ひろた じゅんぺい)
埼玉Young探鳥会のリーダーとして活動中。週末が生き甲斐の独身アラサー。
鳥の表情と仕草が好き。小学生からバードウォッチングを始める。昨年から始めた写真にはまっており、週末はどこかへ鳥見と写真撮影へ。昨年はイントロどんに出場する立場だったのに、♪鳥くんからの無茶なお願いでなぜか司会に…。人生初めての司会、温かく見守ってやってください。

鈴木美也子

5日(土)15:20、6日(日)10:30

鈴木美也子プロフィール:3歳よりピアノを始め、多くの声楽家・器楽奏者と共演を重ね、合唱団やオペラなどの伴奏者としても研鑚を積む。
2013年よりボサノヴァギター弾き語りスタイルでの演奏活動を開始。
趣味のバードウォッチングでは、見慣れた鳥でもじっくり観察するのが好きで、特に渡り鳥との偶然の出会いからは常に大きな感動と生きる力をもらっている。

>> 鈴木美也子オフィシャルサイトへ

あびこ少年少女合唱団

6日(日)10:00

あびこ少年少女合唱団は、主に我孫子市内の小中学生10名の歌うことが大好きな児童が参加しています。
学校や学年の枠を超えて交流を図りながら合唱を楽しむとともに、子供たちの心豊かな成長と我孫子市の文化の振興に寄与することを目的とし、市内外の数々のイベントに積極的に参加しています。

>> あびこ少年少女合唱団オフィシャルサイトへ

七福

6日(日)12:50

七福プロフィール:筑波大学アカペラサークルDoo-WopのOBOGで結成された5人組混声アカペラグループ。つくば というおおらかでのびのびとした環境で育まれた一人一人の声を活かし、洋楽・邦楽、アップテンポ・バラード等ジャンルを問わず、様々な楽曲をアカペラカバー。現在は東京を中心に関東で活動中。
特に女性メンバー2人は小鳥グッズや鳥カフェ・フクロウカフェが大好き!

>> 七福 twitter

最後のお楽しみのじゃんけん大会!

6日(日)15:00くらい

閉会式や表彰式がすべて終わった後、最後のお楽しみはじゃんけん大会!
お相手のじゃんけんマスターは日本鳥類保護連盟の岡安さん。勝ち残って素敵な賞品をゲットしよう!